インターネットの自由と不自由―ルールの視点から読み解く

個数:

インターネットの自由と不自由―ルールの視点から読み解く

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 186p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784589038579
  • NDC分類 007.3
  • Cコード C1032

目次

01 インターネットの自由が危ない?
02 ネット・ショッピングのトラブルは誰の責任か?
03 個人情報は世界中どこでも保護されるか?
04 個人情報保護は基本的人権か?
05 忘れられる権利と表現の自由はどちらが上か?
06 個人情報保護か?テロ対策の監視か?
07 EUの個人情報保護法は日本にまで及ぶか?
08 個人データはネット時代の「通貨」か?
09 人工知能のカルテルは罪になるか?
10 ビッグデータを活用した競争は「卑怯」か?

著者等紹介

庄司克宏[ショウジカツヒロ]
慶應義塾大学大学院法務研究科教授/ジャン・モネ・チェア、EU法/EU政策論

佐藤真紀[サトウマキ]
慶應義塾大学大学院法務研究科非常勤講師、電気通信事業法/競争法/EU法

東史彦[アズマフミヒコ]
ジャン・モネEU研究センター(慶應義塾大学)主任研究員、EU法/国際法/憲法

宮下紘[ミヤシタヒロシ]
中央大学総合政策学部准教授/慶應義塾大学大学院法務研究科非常勤講師、憲法/情報法

市川芳治[イチカワヨシハル]
慶應義塾大学大学院法務研究科非常勤講師、競争法/メディア政策/EU法(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。