RECNA叢書<br> 核のない世界への提言―核物質から見た核軍縮

個数:

RECNA叢書
核のない世界への提言―核物質から見た核軍縮

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月06日 21時22分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 208p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589038487
  • NDC分類 319.8
  • Cコード C1031

出版社内容情報

核物質の専門家が、専門知識をもたない市民を対象に核の本質、実態と問題性を整理・解説。実現可能な核廃絶への道を提言。

ハロルド・ファイブソン[ハロルドファイブソン]
著・文・その他

アレキサンダー・グレーザー[アレキサンダーグレーザー]
著・文・その他

ジア・ミアン[ジアミアン]
著・文・その他

フランク・フォン・ヒッペル[フランクフォンヒッペル]
著・文・その他

鈴木 達治郎[スズキタツジロウ]
監修/翻訳

冨塚 明[トミヅカアキラ]
翻訳

目次

第1部 核の世界はどのようにして生まれたのか(核分裂性物質の生産、便用、在庫;核兵器用の核分裂性物質生産の歴史;世界の核分裂性物質保有量)
第2部 核兵器と原子力の関係を絶つ(核分裂性物質、原子力と核拡散問題;プルトニウムの分離を終わらせる;高濃縮ウランの原子炉利用を終わらせる)
第3部 核分裂性物質をなくす(兵器用核分裂性物質の生産を終わらせる;核分裂性物質の処分)
結論:核兵器の解体から廃絶へ

著者等紹介

ファイブソン,ハロルド[ファイブソン,ハロルド] [Feiveson,Harold A.]
プリンストン大学公共・国際問題ウッドロー・ウィルソン・スクール上級研究員・講師。博士(1972年、公共問題、米国プリンストン大学)。学術誌「科学とグローバル安全保障」編集長。2006年までプリンストン大学「科学とグローバル安全保障」プログラムの共同創設者で共同ディレクター

グレーザー,アレキサンダー[グレーザー,アレキサンダー] [Glaser,Alexander]
プリンストン大学公共・国際問題ウッドロー・ウィルソン・スクールと機械航空工学科准教授。博士(2005年、物理学、独ダルムシュタット大学)。雑誌The Bulletin of the Atomic Scientistsの科学と安全保障理事会メンバー。学術誌「科学とグローバル安全保障」の共同編集者。2015年からInternational Panel on Fissile Material(IPFM)共同議長

ミアン,ジア[ミアン,ジア] [Mian,Zia]
プリンストン大学科学とグローバル安全保障プログラム研究員、南アジアにおける平和と安全保障プロジェクトのディレクター。博士(1991年、物理学、英国ニューカッスル・アポンタイン大学)。学術誌「科学とグローバル安全保障」の共同編集者。2015年からIPFM共同議長

ヒッペル,フランク・フォン[ヒッペル,フランクフォン] [Hippel,Frank N.von]
プリンストン大学公共・国際問題ウッドロー・ウィルソン・スクール、「科学とグローバル安全保障」プログラム、名誉教授。博士(1962年、物理学、英国オックスフォード大学)。プリンストン大学「科学とグローバル安全保障」プログラムの共同創設者、2006年から14年までIPFM共同議長。クリントン政権時、ホワイトハウス科学技術政策局安全保障担当特別補佐官を務める

鈴木達治郎[スズキタツジロウ]
長崎大学核兵器廃絶研究センターセンター長・教授。1951年生まれ。75年東京大学工学部原子力工学科卒。78年マサチューセッツ工科大学プログラム修士修了。工学博士(東京大学、1988年)。2010年1月より2014年3月まで内閣府原子力委員会委員長代理を務めた。核兵器と戦争の根絶を目指す科学者集団パグウォッシュ会議評議員として活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。