アクチュアル労働法

個数:

アクチュアル労働法

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年05月09日 22時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 340p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589035905
  • NDC分類 366.14
  • Cコード C1032

内容説明

労働法の原理をわかりやすく説明するとともに、現代社会に生起している新たな問題にどう対応すべきなのか、理論的な興味が持てるように編まれた教科書。

目次

第1部 総論(現代社会と労働法;労働法の存在形式と労働法の履行確保)
第2部 個別的労働関係法(雇用の成立;労働契約の権利義務;労働条件の変更;雇用の終了;人事と組織変動;賃金;労働時間と休息;職業生活と家庭生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)
雇用差別と平等取扱い
労働安全衛生と労災補償)
第3部 労働市場法(雇用の確保と職業能力の形成;非典型労働と外国人労働者)
第4部 集団的労働関係法(労働組合と組合活動;不当労働行為;団体交渉と労働協約;争議行為)

著者等紹介

毛塚勝利[ケズカカツトシ]
中央大学法学部教授

米津孝司[ヨネズタカシ]
中央大学法科大学院教授

脇田滋[ワキタシゲル]
龍谷大学法学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。