消費者法と民法―長尾治助先生追悼論文集

個数:

消費者法と民法―長尾治助先生追悼論文集

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 355p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589035004
  • NDC分類 365.8
  • Cコード C3032

目次

第1部 民法と消費者法(約款の透明性と組入要件・解釈・内容コントロール―民法および消費者契約法の改正へ向けて;約款法と消費者法 ほか)
第2部 消費者契約の勧誘規制(不招請勧誘規制の課題;インターネット広告における広告主・媒体業者の責任 ほか)
第3部 消費者紛争における契約法と不法行為法の展開(消費者売買における追完の範囲と限界をめぐる問題―欧州司法裁判所2011年6月16日判決を中心に;居住用建物賃貸借契約における更新料特約について ほか)
第4部 消費者の救済(適格消費者団体による差止請求権の意義;消費者被害の賠償・返金と不当収益の剥奪―被害救済とコンプライアンス促進との有機的結合に向けて ほか)

著者等紹介

鹿野菜穂子[カノナオコ]
慶應義塾大学大学院法務研究科教授

中田邦博[ナカタクニヒロ]
龍谷大学法科大学院教授

松本克美[マツモトカツミ]
立命館大学法科大学院教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。