地域が語る世界史

個数:

地域が語る世界史

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月19日 07時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 243p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784589034939
  • NDC分類 209
  • Cコード C1022

目次

第1部 身近な地域(世界をかけめぐる銀―近世における交易都市博多;岐路にたつ東アジア―近代福岡におけるアジア主義と孫文;熱狂する安保と三池―戦後福岡における社会運動の展開)
第2部 せめぎあう地域(西南ドイツにおける共同体の伝統―宗教改革期の都市と農村;二つのスペイン―カタルーニャとカスティーリャ;在地社会からみる近世インド―マラーター同盟を中心に;アメリカにおける「新南部」理念の展開―南北戦争後の南部人意識を中心に)
第3部 つながる地域(大西洋ネットワークの諸相―カリブ・ラテンアメリカ地域を中心に;ヨーロッパ統合の系譜―中・東欧地域の統合構想を中心に;東アジア連帯の模索―近代日本の帝国主義政策下における沖縄・朝鮮・台湾;ソ連という理念と現実―形成期の民族をめぐる問題を中心に)