龍谷大学社会科学研究所叢書<br> 地球温暖化防止の課題と展望

個数:
  • ポイントキャンペーン

龍谷大学社会科学研究所叢書
地球温暖化防止の課題と展望

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 312p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589028488
  • NDC分類 451.35

目次

第1章 地球温暖化防止問題に対する基本的視座(国際環境法と地球温暖化防止制度;環境問題と正義 ほか)
第2章 地球温暖化防止に関する国際制度的諸問題(2013年以降の地球温暖化防止のための国際制度設計とその課題―国際法学の視角から;気候変動資金メカニズムの課題―発展途上国における緩和と適応に向けて ほか)
第3章 地球温暖化防止に関する社会経済的諸問題(地球温暖化の社会的費用と衡平性;環境政策決定における圧力団体の影響分析―日米英3カ国の温暖化対策を例として)
第4章 地球温暖化防止政策の国際比較(EUにおける地球温暖化防止政策;地球温暖化対策―CO2排出量の実態と今後の見通し)

著者紹介

田中則夫[タナカノリオ]
龍谷大学法科大学院教授。専攻は、国際法

増田啓子[マスダケイコ]
龍谷大学経済学部教授。専攻は、環境気象学