受け容れる、老いと死と悲しみと

個数:
  • ポイントキャンペーン

受け容れる、老いと死と悲しみと

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月07日 18時02分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 187p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784589025975
  • NDC分類 114.2

内容説明

どんな境遇でも幸せになれる。自分を“受け容れる”こと。自分にできること、できないことを見分ける。できないことを望まない。できる範囲内で、最善を尽くす。そうすれば、誰にも負けないくらい、喜びもあれば幸せもある。

目次

1 「生と死」の現在
2 人生をどう生きるか―星野富弘さんのこと
3 「老いる」ということ―「死に時」はあるのか
4 悲しみを癒す―柳田邦男のグリーフワーク
5 「いのちの大切さ」を考える
6 受け容れる―私の「死への準備教育」

著者紹介

大町公[オオマチイサオ]
1949年京都生まれ。京都大学文学部卒業。同大学院文学研究科博士課程修了(倫理学専攻)。現在、奈良大学教授