• ポイントキャンペーン

環境法入門―公害から地球環境問題まで (第2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 249p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784589025661
  • NDC分類 519.12

内容説明

本書は、環境問題と環境法に関心を持つ学生・市民の読者に、環境法はどのようにして形成され、どのような理念と構造を持ち、どのように機能しているのか、また、今日どのような課題があるのかといった点に関する基礎的な情報を提供しようとする入門書である。

目次

第1部 環境法の全体像(環境法の生成と展開;環境法の理念と構造;環境汚染の規制;廃棄物をめぐる法の仕組み;自然保護の仕組み;環境アセスメント;環境問題と自治体の役割;環境汚染による被害の救済;公害・環境訴訟の現状と課題;地球環境問題と法)
第2部 環境問題の現状と環境法の課題(大気汚染と環境;開発と自然破壊;廃棄物問題と環境;エネルギー・原子力問題と環境;国境を越える環境問題;都市環境の保全)

著者紹介

吉村良一[ヨシムラリョウイチ]
立命館大学法学部教授

水野武夫[ミズノタケオ]
弁護士(大阪弁護士会)、龍谷大学法学部教授