水と〈まち〉の物語<br> 水都ブリストル―輝き続けるイギリス栄光の港町

個数:

水と〈まち〉の物語
水都ブリストル―輝き続けるイギリス栄光の港町

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月09日 18時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 206p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588780066
  • NDC分類 518.8
  • Cコード C0322

内容説明

多くの船乗りが新大陸をめざして旅立った港町ブリストルの栄光と衰退、そして再生の物語を通して、イギリスの水都における“挑戦と応戦のダイナミズム”を読み取る。

目次

序章 ブリストル点描(ハーバーサイドとブリストリアン;スティーブンソンの「宝島」 ほか)
第1章 港町ブリストルの都市形成(初期ブリストルの都市形成;都市ブリストルの発展 ほか)
第2章 フローティング・ハーバーの創造と展開(その歴史と構造の概要;潮汐差を克服するための提案 ほか)
第3章 イギリスにおける水と都市の関係史(水都の成立と発展―古代から大航海時代まで;急発展する新水都―産業革命から一九世紀まで ほか)
終章 イギリスとブリストル―水都の特徴(挑戦と応戦のダイナミズム;再生への漸進的プロセス ほか)

著者等紹介

石神隆[イシガミタカシ]
法政大学人間環境学部教授、同大学エコ地域デザイン研究所研究員。1947年静岡県生まれ。70年東京工業大学卒業、72年同大学院(経営工学専攻修士)修了。73年日本開発銀行(現日本政策投資銀行)入行。97年に同行を退職するまで、調査部、設備投資研究所、地方支店(金沢、鹿児島、広島)等で、主として地域開発の調査研究および企画業務に携わる。この間、国際開発センター、米国ブルッキングス研究所、日本経済研究所に派遣出向。97年より法政大学教授。99年人間環境学部および2003年大学院環境マネジメント研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。