対抗言論 反ヘイトのための交差路〈2号〉複合差別を解きほぐす

個数:

対抗言論 反ヘイトのための交差路〈2号〉複合差別を解きほぐす

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年07月03日 17時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 402p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784588616129
  • NDC分類 316.1
  • Cコード C0336

出版社内容情報

新型コロナ禍とともに幕を開けた2020年代。深刻な環境危機や経済的貧困の拡大のなかで問われているのは、マジョリティの内側からの変容であり、政治的主体化ではないか。人々を分断し統治する新自由主義の価値観、性差別や民族差別、優生思想がもたらす複合的な暴力を解体すること、〈棄民〉の政治に抗うことが世界同時的な課題となっている今、新しい民主社会への知恵をさぐる。待望の第2号!

内容説明

新型コロナ禍とともに幕を開けた2020年代。深刻な環境危機や経済的貧困の拡大のなかで問われているのは、マジョリティの内側からの変容であり、政治的主体化ではないか?人々を分断する新自由主義の価値観、性差別や民族差別、優生思想がもたらす複合的な暴力を解体すること、“棄民”の政治に抵抗することが世界同時的な課題となっている今、新しい民主社会への知恵をさぐる。待望の第2号!

目次

共同討議 文学はいま何に「対抗」すべきか?
特集1 差別の歴史を掘り下げる(江戸思想史とアジアの近代―日本人と差別の歴史;帝国のタイムライン―「ひろしまタイムライン」とポストコロニアル・メランコリア;差別への問い ほか)
特集2 性と障害と民主主義(中心をつくらない社会運動?―デザイン、フェミニズム、複合差別;わたしと政治―声はどこから聞こえてくるのか?;家族や専門職に「殺させる」社会に抗う―「大きな絵」を見据えながら「小さな物語」に耳を澄ませる ほか)
特集3 二〇二〇年代の世界認識のために(ゼロ年代~二〇一〇年代の批評/運動をめぐって―差別・階級・慰霊と民主主義の現在;脱出口を開く―「人間以後」の未来へ;民主主義の自己修復的性質について―お祭りデモクラシーと語学学校デモクラシー ほか)
小説 ビザラン挽歌

著者等紹介

杉田俊介[スギタシュンスケ]
1975年神奈川生。批評家

櫻井信栄[サクライノブヒデ]
1974年神奈川生。日本文学研究者、日本語教師、韓国語翻訳者

川村湊[カワムラミナト]
1951年、北海道生。文芸批評家。法政大学名誉教授

藤原侑貴[フジワラユウキ]
1989年東京生。作家。法政大学大学院人文科学研究科日本文学専攻修士課程修了。小説「通りゃんせ」(第30回織田作之助青春賞)、「帰郷」(第32回日大文芸賞佳作受賞)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kentaro mori

3
全ての討議、論文、コラムがとても面白かった。ものすごく丁寧に、時間をかけて、この号を作り上げたことがよくわかった。それは杉田俊介氏の「マジョリティ」である自らを疑いながら言葉を発していく姿勢に象徴されている。『対抗言論1号』も急ぎ購入した。2021/03/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17455712

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。