固有名の詩学

個数:

固有名の詩学

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月01日 19時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 307p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784588495144
  • NDC分類 940.2
  • Cコード C1090

出版社内容情報

固有名はその対象と不可分に結びついた唯一無二のものである一方で、代替可能な単なる記号でもあるという両義性を有する。固有名を介して、現実と虚構が接続される。本書は中世から現代までのドイツ語圏の文学における固有名の機能を、〈産出性〉、〈虚構性〉、〈否定性〉という三つのキーワードのもとに、解明する。

目次

固有名の詩学のための序論
第1部 産出性(作者と名前―ドイツ盛期中世俗語文芸における作者;『ジーベンケース』における名前の交換;呼びかけ・主体化・服従化―トーマス・マン『トニオ・クレーガー』における名前;リルケ作品における名づけと呼びかけ;インゲボルク・バッハマン『ボヘミアは海辺にある』における固有名の神話化作用)
第2部 虚構性(ヘルダーリンの頌歌『キロン』における固有名の機能;ジャン・パウル『自叙伝』における固有名「パウル」;ホフマンとディドロ―継承と呼応;トーマス・マン『すげ替えられた首』における「体を表す名」と「神話の名」;ウィーンの(脱)魔術化―ハイミート・フォン・ドーデラーとインゲボルク・バッハマンのウィーン)
第3部 否定性(Nemo mihi nomen―あるアナグラムの系譜;ベルリンは存在しない―ウーヴェ・ヨーンゾンにおける境界と名称;断片としての名―インゲボルク・バッハマンにおける固有名の否定性)

著者等紹介

前田佳一[マエダケイイチ]
1983年生まれ。お茶の水女子大学基幹研究院助教。東京大学大学院人文社会系研究科博士後期課程単位取得退学。博士(文学)。専攻は近現代ドイツ文学、オーストリア文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

兵頭 浩佑

0
『Effective 固有名 第1版』。ドイツ文学を中心とした古えの技術の数々は、名前をnewしたり参照したりする場合になくてはならないものであり、それ自体の中に多くの重要な固有名を孕んでさえいる。 願わくは、ラッセルとフレーゲの研究もさらに大幅に増補して、オライリーからも第2版を出して頂きたい。 いずれにせよ、大事な名前の本。2019/08/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13506761
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。