愚者と遊び―スターンの文学世界

個数:
  • ポイントキャンペーン

愚者と遊び―スターンの文学世界

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ B6判/ページ数 233,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588490224
  • NDC分類 930.28
  • Cコード C0098

内容説明

本書はスターンの作品論であるとともに、作品にアプローチする方法論でもあり、両者は表裏一体をなしている。二十世紀の革新的な文学作品の祖『トリストラム・シャンディ』論においては、作品世界の土台と考えられる愚者の遊びをもとに、経験論、現象学、マルクス主義、レトリック、フォーマリズム、身体論…を援用しながら、作品の構成、時間、身体などを論じる。さらに後篇に収めた「センチメンタル」流行の源『センチメンタル・ジャーニー』論はその延長線上にあり、総体的に、スターン文学の特異な世界を新たな側面から照射したものである。

目次

プロローグ 伝記についての覚え書き―スターンからトリストラム・シャンディ・ヨリックへの展開
愚者の遊びの軌跡
『トリストラム・シャンディ』における時間とレトリック
身体の遊びと観念連合(ジョン・ロックの『人間知性論』から見た『トリストラム・シャンディ』;ジョン・ロックの『人間知性論』から見た『トリストラム・シャンディ』)
エピローグ 愚者の遊びと神―『センチメンタル・ジャーニー』論

著者等紹介

泉谷治[イズミヤオサム]
1934年、青森県北津軽郡金木町に生まれる。東京大学文学部英文科をへて、1962年、同大学院修士課程終了。現在、法政大学文学部教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

『トリストラム・シャンディ』の奇抜な世界をめぐり,経験論・現象学・レトリックを援用して作品の構成・時間・身体などを論考,スターン文学を新たな側面から照射。