鉢植えと人間

個数:
  • ポイントキャンペーン

鉢植えと人間

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年08月16日 05時41分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 288p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784588371264
  • NDC分類 627.8
  • Cコード C1070

内容説明

古今東西、人間の暮らしは鉢植えとともにあった。アドニスの園の神話から、中世・近世の文人文化における盆山図像、中東世界の織物文様、西洋近代化以降の盆栽の表象、絵画や映画作品のなかの鉢植えの機能、さらにはオフィスの観葉植物まで―。生と死の両義性をはらむ身近な植物栽培の歴史を振り返り、その意味を総合的に読み解く初の文化史。

目次

第1部 鉢植えの文化とは何か(西洋における鉢植えの文化概観;古代日本における鉢植えの文化;中世日本における鉢植えの文化;近世日本における鉢植えの文化;近代日本における鉢植えの文化;現代社会における鉢植えの文化)
第2部 表象としての鉢植え(絵画の中の鉢植え;織物の中の鉢植え;映画の中の鉢植え)
総括 鉢植えとは何か

著者等紹介

田嶋リサ[タジマリサ]
神奈川県出身。法政大学、東洋学園大学ほか兼任講師。高校卒業後単身渡英、渡米。The State University of New York Rockland Community College卒業。帰国後、ラジオパーソナリティー、音楽ライター、音楽専門チャンネルVJを経て、1999年自作鉢に植栽した作品をPOPBONSAIと命名し発表、高木盆栽美術館主催BONSAIの器展入賞、第26回雅風展奨励賞受賞など2000年代を中心に活動した後、大学院での研究を開始。立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科博士前期課程修了。法政大学大学院人文科学研究科国際日本学インスティチュート博士後期課程修了。学術博士。専門は比較文化、英語教育(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

中近世の盆栽図像や中東世界の織物、近現代の絵画や映画、暮らしのなかの植物まで、鉢植えの来歴と表象、機能を読み解く初の文化史。古今東西、人間の暮らしは鉢植えとともにあった。アドニスの園の神話から、中世・近世の文人文化における盆山図像、中東世界の織物文様、西洋近代化以降の盆栽の表象、絵画や映画作品のなかの鉢植えの機能、さらにはオフィスの観葉植物まで──。生と死の両義性をはらむ身近な植物栽培の歴史を振り返り、その意味を総合的に読み解く初の文化史。

はじめに



第一部 鉢植えの文化とは何か



第一章 西洋における鉢植えの文化概観



1 「アドニスの園」にみる紀元前の鉢植え

2 外来植物と鉢植え

3 ウォードの箱と鉢植え

4 労働者と鉢植え



第二章 古代日本における鉢植えの文化



1 古代中国から日本へ

壁画に残る鉢植え/日本への流入



2 日本最古の鉢植え──「二寸の橘」をめぐって

『続日本後紀』に残る記録/橘と「ときじくのかぐのこのみ」/橘と「常世國」/橘の鉢植えと祥瑞/遣唐使と橘/おわりに



第三章 中世日本における鉢植えの文化



1 文人志向と「盆山」

中国文人志向からの影響/「盆山」と「石」



2 絵巻物にみる「盆山」と「鉢の木」

花台の上の「盆山」/三つの共通点/縁側の「盆山」/絵巻物に描かれた「鉢の木」



3 作り手と謡曲〈鉢木〉

『蔭涼軒日録』が明らかにすること/山水河原者とは/謡曲〈鉢木〉/おわりに



第四章 近世日本における鉢植えの文化



1 古典園芸植物と鉢植え

江戸時代の花卉園芸と古典園芸植物/古典園芸植物と祥瑞



2 植木鉢の役割

誇示的容器としての植木鉢/近世の鉢植え生産者と樹形/おわりに



第五章 近代日本における鉢植えの文化



1 万国博覧会と鉢植えの文化

ウィーン万国博覧会と鉢植え/パリ万国博覧会と鉢植え



2 盆栽と鉢植え

「盆栽」とは何か/「盆栽」の読み方/「盆栽」の樹形/盆栽が意味すること



3 外国人がみた日本の鉢植えの文化

モースと鉢植え/横浜写真と鉢植え/写真画と浮世絵/英国新聞と鉢植え/外国人がみた日本の鉢植えとは



4 日本近代化と鉢植えの文化

西洋化と良妻賢母主義/良妻賢母主義と鉢植えの文化/教育と鉢植えの文化/ジェンダーと鉢植えの文化



第六章 現代社会における鉢植えの文化



1 空間と鉢植え

路地と鉢植え/トゥアンの空間論と鉢植え/室外「空間」における鉢植え/室内「空間」における鉢植え/デンマークのオフィスワーカーと鉢植え



2 代償の自然としての鉢植え

生きていない鉢植え/生きている鉢植え/鉢植えを育てる、という行為



第二部 表象としての鉢植え



第一章 絵画の中の鉢植え



1 『文法の寓意像』における鉢植え

2 蘭画『不忍池図』における鉢植え

3 油絵『イザベラ またはメボウキの鉢』における鉢植え



第二章 織物の中の鉢植え



1 豊臣秀吉所用「鳥獣文綴織陣羽織」における鉢植え

2 ペルシャ絨毯における鉢植え



第三章 映画の中の鉢植え



1 儚さを運ぶ植木鉢──『レオン』にみる鉢植えの含意

はじめに/古典的なパラダイム/鉢植えが初登場する場面/触るという行為/根が意味するもの/鉢植えが表象するもの/純愛と同居する未熟さ/マチルダとレオンと植木鉢/おわりに



2 鉢植えと子どもたち──『誰も知らない』における表象としての鉢植え

はじめに/雑草を育てる子どもたち/「鉢植え」ができるまで/「発見」と「凝視」のシーン/「種取り」のシーン/小さな大人/鉢植えが表象するもの/植物と子どもの親和性/おわりに



総括 鉢植えとは何か



あとがき

引用・参考文献

事項索引

人名索引

田嶋 リサ[タジマ リサ]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件