歴史学の未来へ

個数:
  • ポイントキャンペーン

歴史学の未来へ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月11日 17時14分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 275p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588350054
  • NDC分類 201

内容説明

歴史学における近年の人文学的な研究の影響、歴史の主体の地球的な広がりがもたらしたポストコロニアル的観点など、E.H.カー『歴史とは何か』刊行以来半世紀の変化と発展を踏まえて歴史学の現在を語り、その未来を展望する好入門書。

目次

第1章 歴史とは何であったか
第2章 歴史とは何か
第3章 歴史認識の諸問題:歴史主義、現在主義、歴史叙述
第4章 隣接科学との交流
第5章 さまざな歴史学
第6章 歴史の行為者
第7章 ポストモダンの挑戦
第8章 ポストコロニアルと歴史学の視野
第9章 歴史学の未来
訳者補論 実証主義とポストモダンの歴史学の対話

著者紹介

ウィルソン,ノーマン・J.[ウィルソン,ノーマンJ.][Wilson,Norman James]
1994年、U.C.L.A.にてPh.D.(History)取得。2001年にノースカロライナ州のMethodist College准教授、2003年にペンシルヴェニア州のMessiah College歴史学部准教授に就任し、2007年から同大学教授。専攻:ヨーロッパ近代史、史学史

南塚信吾[ミナミズカシンゴ]
1942年、富山県生まれ。千葉大学文学部教授をへて、現在法政大学国際文化学部教授。NPO歴史文化交流フォーラムと世界史研究所を主宰。アジア世界史学会会長

木村真[キムラマコト]
日本女子大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)