変化の原理 - 問題の形成と解決 (改装版)

個数:

変化の原理 - 問題の形成と解決 (改装版)

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588182150
  • NDC分類 493.72
  • Cコード C1011

出版社内容情報

人をどのようにして変化させるか。家族療法の考え方の基礎を説き明かし学校、企業など社会のシステム一般を貫ぬく変化の理論を構築。人をいかに変化させるか。どのようにして人間の問題は生起し、持続したりまた解決にいたるのか。変化の現象一般に焦点を当て従来見過ごされてきたその種類や性質をも把握しつつ、具体的・実践的な事例を引用し問題の解決へと導き、学校、企業、地域、民族、国家といった社会のシステム一般をつらぬく変化の理論の構築を試みる。〈家族療法〉という心理療法上の新パラダイムを拓いたワツラウィックらの思考の原点を明確に示す。

まえがき (M・H・エリクソン)





第I部 持続と変化

1 理論的な見直し

2 実践的な見直し



第II部 問題形成

3 「同じことの繰返し」もしくは解決が問題になってしまう時

4 極端な問題軽視

5 ユートピア・シンドローム

6 パラドクス



第III部 問題解決

7 第二次変化

8 リフレイミング技法

9 変化の実践

10 変化の実践──実例検討

11 さらなる見通し



訳者あとがき

参考文献

索引

P.ワツラウィック[ワツラウィック ポール]
著・文・その他

J.H.ウィークランド[ウィークランド]
著・文・その他

R.フィッシュ[フィッシュ]
著・文・その他

長谷川 啓三[ハセガワ ケイゾウ]
翻訳

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゆき

11
言い回しが難しく感じた(実際に内容が難しいのかもしれませんが)のですが、これは本当に読んでよかったです。結局知りたいのは、変化のために何が必要なのかということなんです。今は2周目で、少しずつ精読しています。2019/03/10

べっか

3
問題解決にはメタの階層で考えること。同じクラスでのたうちまわる、同じことの繰り返すことからの脱却。同じゲームをしない。なぜと問わず、なにと問う。ウィトゲンシュタイン「哲学探究」ともかかわる。2018/08/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12850375

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。