りぶらりあ選書<br> 透明な卵―補助生殖医療の未来

個数:

りぶらりあ選書
透明な卵―補助生殖医療の未来

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 198p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588022258
  • NDC分類 491.35
  • Cコード C1347

出版社内容情報

科学者の立場から生命倫理を問う告発の書

内容説明

フランス初の対外受精児誕生に成功した補助生殖医療の第一人者が、DNA二重らせん構造の発見にはじまる分子生物学と遺伝子工学のめざましい発展から自らの研究と実践の歩みを通して振り返り、この革命的技術が人類の未来に何をもたらすか―人間の条件を根底から覆しかねないそのおそるべき危険性を警告する。生殖医療の現場から生命倫理を問う告発の書。

目次

第1章 板ばさみになって
第2章 試験管から見世物ベビーまで、あるいはアマンディーヌの真実なる前史(動物の時代;新世界;とんでもない計画 ほか)
第3章 研究者、医学、小さな患者
第4章 FIV`ETEの周囲で(補足的な技術;FIV`ETEの変種;同定と矯正の技術 ほか)
第5章 人間の思い出のほうへ
参考 真正基本版 FIV`ETE

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゆき

6
卵1つ採卵するにも大変だったんですね。HCGを使って時間どおりに採卵するのも今も大変だけど・・・35年前に出来た体外受精胚移植は大変な思いをされたんですね。しかし、IF話として男性を妊娠させるならどの器官がいいかな~とか(陰嚢)が面白かった。今の科学では可能なのでしょうね。する必要性が無いからやらないけど、代理母も、エッグドナーもいまやメジャーですね。10年前の本ですでにこういう示唆がされてます。まだまだ生殖への飽くなき欲望は続く・・・。2015/04/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/116598

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。