叢書・ウニベルシタス<br> 迷宮の岐路〈1〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

叢書・ウニベルシタス
迷宮の岐路〈1〉

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ B6判/ページ数 398p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588004452
  • NDC分類 104
  • Cコード C1310

内容説明

自然・人文諸科学を検証しつつ現代のあらゆる〈知〉に通底する地下迷宮―「科学性」神話の幻想にとらわれた抑圧的制度と擬似的価値転換の回廊―を探索し、思想の混迷と科学の危機状況への仮借なき批判を展開する。『想念が社会を創る』に連なる主著群三部作。

目次

プシュケ(科学として提示された心の理論へのエピレゴメーヌ;精神分析、企てと解明)
ロゴス(言いうるものと言いえないもの;現代科学と哲学的問い)
共同体(技術;価値、平等、正義、政治―マルクスからアリストテレスとアリストテレスから我々まで)

出版社内容情報

現代の迷宮??科学性への信仰の崩壊後もなお残存する抑圧的な制度と擬似的価値転換??を探索し,科学の危機状況への仮借なき批判を通じて迷宮脱出の方法を探る。