叢書・ウニベルシタス<br> フランス人とイギリス人 - 人と文化の交流

個数:

叢書・ウニベルシタス
フランス人とイギリス人 - 人と文化の交流

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 290,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588002083
  • NDC分類 361.42

出版社内容情報

反発と牽引をくり返しながらヨーロッパ史の中で重要な役割を果してきた英仏の交流を,それぞれの時代に往来し旅した政治家.軍人・文学者などの著作を通して描く。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

もとせ

0
283頁「このような関係が将来も続くかどうか、誰にもわからない。他の関係がより大きくなるかも知れないし、もし共通したヨーロッパの個性がつくられれば、古い国家の区別は地方的なものとなってしまうかも知れない。しかし、国家としてであれ地方としてであれ、フランスとイギリスとは隣り同士であることに変わりはない。両方の国が、程度の差はあっても友好的に、親しみの持てる敵同士、困らせ合う友人同士として互いのことを考えている、この関係がなくなる時が来ようとは思えない。」2014/07/11

rbyawa

0
どうでもいいんですが、妙にこの叢書名気に入ってます、ウニベルシタス(言いやすい、意味知らね)。とりあえず、内容がって言うより構造が面白い本で、元がフランス語と英語で書かれていたため邦訳は二人の方が当たられたそうなんですが、どうも、自分の担当のパート(例えばイギリス)で、相手の担当の国(この場合フランス)に悪いことをしていると微妙な気分になったとか、最終的に公平に終わってくれたので二人してほっとしたとか。とりあえず、相互理解はしたほうがいい、お互い、うん。2009/10/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/267916

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。