• ポイントキャンペーン

気象予報士の仕事がわかる本 (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784587618766
  • NDC分類 451.28

内容説明

本書は、気象予報士の現場を知りたい、また将来は気象関係の仕事についてみたい、気象予報士としてできればテレビのキャスターとして活躍してみたいと思っている方たちのために、気象予報士の仕事のあれこれ、資格を生かして活躍している現職の予報士の生活と意見、さらに気象予報士になるにはどうすればいいかなどを紹介したもの。改訂版では、IT(情報技術)関連業界、いわば最先端の職場で働く気象予報士の活躍ぶりを新たに紹介。また、気象予報士になるための試験情報を最新のデータに更新している。さらに、これから気象予報士試験を受験される方々のために、実際の試験問題の例題を収録してある。

目次

序章 今、注目の資格、気象予報士(エルニーニョって何?;オゾンホールって何? ほか)
第1章 気象予報士の仕事(気象の仕事;情報加工はウデ次第 ほか)
第2章 気象予報士の現場(進路はどうなる!?;気象情報ビジネスの役割 ほか)
第3章 現役気象予報士に聞く(思いっきりのよい天気予報を;命のかかった天気予報 ほか)
第4章 気象予報士になるには(気象予報士試験の目的;気象予報士試験へのプロセス ほか)