「生きもの摩訶ふしぎ図鑑」シリーズ<br> 生きものプロポーズ摩訶ふしぎ図鑑

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

「生きもの摩訶ふしぎ図鑑」シリーズ
生きものプロポーズ摩訶ふしぎ図鑑

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 127p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784586313099
  • NDC分類 K481
  • Cコード C0045

内容説明

こうでもしないとモテませんから。恋愛とプロポーズが美しいオスを進化させる。

目次

1章 美しくなければ、選ばれない(コクホウジャク―尾羽が長いとモテ度がアップ!;カワリサンコウチョウ―尾羽は赤でも白でも、長いならどちらでもモテます ほか)
2章 色と光で差をつけろ!(グッピー―体を曲げて、きれいな模様をみせびらかす;メキシコマシコ―カロチンの赤い羽根が勝負の決め手 ほか)
3章 極端だからこそモテるのだ!(ダルマニイ(シュモクバエの一種)―長~い目こそ、できる男の証
クロサバクヒタキ―結婚前も、結婚してからも「力もち」をアピール ほか)
4章 集団見合いでチャンスをつくれ!(クロライチョウ―集まれ集え、社交の場;キジオライチョウ―鳴いて気取って、タポン、ポヨン、ピヨヨン ほか)

著者等紹介

北村雄一[キタムラユウイチ]
サイエンスライター&イラストレーター。日本大学農獣医学部卒。系統学、進化、深海、恐竜、極限環境などが主に手がけるテーマ。『ダーウィン『種の起源』を読む』(化学同人社)で科学ジャーナリスト賞大賞2009を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

b☆h

38
『パンダより恋が苦手な私たち』に出ていた本。知らない生き物がほとんどだから、調べながら読んだ。鳥を中心に、様々なプロポーズ方法(求愛行動)が載っていて面白い。囀りや見た目、実力など種類によって違いはあるけど、共通するのは人間界よりシビアなこと。モテる雄はほとんどが何十回も結婚出来るのに対して、モテない個体は結婚が出来ないとか。動物に比べて人間の複雑さ(個体差)が、子孫繁栄に役立っていたんだなぁ。印象に残ったのはピーコックスパイダーの求愛ダンス。人間もその他のいきものも生きるのは大変だ。2023/02/27

Zn

1
いっそ鳥の図鑑にすればいいのにとも思うが面白い本。長い尾羽など余計なものを抱えても生きてる余裕がある鳥こそもてる「ハンディキャップ仮説」などメスがオスを選ぶ基準が面白いが、オスたちの連係プレーはもっと面白い。兄弟の結婚を助ける七面鳥、なわばりに居候して大人のオスの第一婦人以外のメスの子育てを手伝うハジロオーストラリアムシクイなど人間より全然したたかに生きている。2012/11/23

のりまき せんべい

1
鳥類が多いのがすこし残念だったけどすごく面白かった。人間以外の生物(人間もそうかもしれないが)は、メスではなくオスの「美しさ」が番のできる決定的な要件となっているのが興味深い。そうしてその美しさは、単にメスが見て心地良いというだけでなく、その美しさはある種の強さを証左するようなシステムになっている。(一例を挙げるとグッピーのメスはオスの色鮮やかなオレンジ色の鱗に惹かれるが、オスは餌をたくさん食べる程そのオレンジ色は鮮やかさを増す、結句、メスは餌取りの上手いオスに惹かれるようになっている)ああ書き足りない。2012/03/08

朔麻

0
動物の繁殖って大変なんだなぁと思う。雌の気を引くために色々進化するものだ。 相変わらず絵が素敵。2013/04/02

キリーク

0
小鳥さんかわいいよ小鳥さん!

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4344294
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。