人間愛叢書<br> ありがとう宣言

個数:

人間愛叢書
ありがとう宣言

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年09月26日 10時56分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784585054474
  • NDC分類 169.1

内容説明

いのちの真実と愛に目覚め、感謝の生涯を捧げる感動の物語。

目次

第1章 一人には一人の光りがある(人は母の背中を古里にして生きる;父よ、母よ、聞いて下さい―沖縄青少年研修(仏桑花の会)
「一期一会」に目覚めて―京都井六園
生と死と愛の人生―ハ氏病者に学ぶ
愛と奉仕に生きる―国際エンゼル協会 ほか)
第2章 一人には一人のメッセージがある(戦後の日本を救った―山本玄峰老師のこと;そうだ、空気というものがあったなあ―山田無文老師;本日ただ今誕生―小沢道雄師の生涯;許されて生きる―西田天香師;「裸になれてありがとう」―小田定人さんの再生 ほか)

著者紹介

石川洋[イシカワヨウ]
昭和5年、栃木県生まれ。17歳の時、一燈園創始者、西田天香師に出会い、入園を決意、同人として無所有の奉仕者となる。平成10年、一燈園を離れ、市井の托鉢者として再出発する。また、PHPゼミナールのほか、企業、団体などの講師として多数のファンを持ち、受講生に「人としての生きざま」を問いかけ、感動を呼ぶ。海外ではカンボジアなどで幾多の危険な場面に直面しながら難民救助にあたっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)