• ポイントキャンペーン

世界で一番おもしろい世界史―つい、誰かに話さずにはいられない

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784584165744
  • NDC分類 204

内容説明

世界史といえば年号や人名などの名称をやたら覚えさせられた…。面倒くさくて難しくて、もうウンザリ!という方も多いはず。でもね、本当はとっても面白いもの!だって、派手な親子ゲンカやロマンチックな恋の駆け引き等が、じつは歴史を作っていたりするのですから。本書ではそんな、楽しいためになるエピソードを満載。

目次

1 素顔は歴史書よりも珍なり 有名人の誰も知らない意外な正体
2 ファッションは肖像画よりも奇なり 時代を映しだすヘンな流行あれこれ
3 事件は想像よりも惨なり 歴史に名を残すスゴイ犯罪者たち
4 凡人伝は教科書よりも笑なり 先生も教えないミョーな奴全員集合!
5 本音は格言よりも妙なり つい、うっかりの迷言・珍言総ざらえ
6 伝説は御馳走よりも美味なり グルメも舌を巻くナイショ話教えます
7 現実は科学よりも怪なり 永遠の謎につつまれた不思議ミステリー

著者紹介

桐生操[キリュウミサオ]
パリ大学(ソルボンヌ大学)、リヨン大学に留学し、主にフランス文学と歴史を専攻する。帰国後、執筆活動に入る。以来、ルネサンス期を中心とした西洋人物の評伝をはじめ、世界史を華やかに彩った人物の知られざるエピソードを次々と発表し、好評を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)