韓国インテリジェンスの憂鬱

電子版価格 ¥1,527
  • 電書あり

韓国インテリジェンスの憂鬱

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 214p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784584136546
  • NDC分類 319.210
  • Cコード C0095

内容説明

感情論から生まれた対立、その先に発展はない。「今」の日韓関係を憂う、6人の知識人が語る「未来」への指針。

目次

韓国財閥企業の実態と韓日経済の未来(元ヒュンダイ自動車CEO イ・ゲアン)
産経新聞前ソウル支局長の裁判に見る韓国における言論の自由(大韓弁護士協会公報理事 カン・シノプ)
「外交」の裏側から見た韓日のリアルと韓日Ver2.0(東西大学特任教授 チョ・セヨン)
日本発の韓流と嫌韓流が東アジアにもたらす文化の未来(高麗大学教授/世界韓流学会総務理事 オ・インギュ)
韓日の社会問題と都市文化、その類似性と差異(ソウル市立大学教授 チャン・ウォンホ)
韓日における“植民地近代化論”と歴史認識問題(国民大学教授 イ・ゲヒョン)

著者等紹介

オスンホ[オスンホ]
呉承鎬。1982年5月7日生まれ、東京都出身の在日コリアン3世。大学卒業後、出版社勤務を経て、編集プロダクション・ピッチコミュニケーションズに所属。韓国の政治、経済、社会問題などを幅広くフォロー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。