ベスト新書<br> 未到―奇跡の一年

個数:

ベスト新書
未到―奇跡の一年

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年01月22日 20時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 251p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784584125243
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C0275

内容説明

「世紀の番狂わせ」「サッカー史上最大のサプライズ」…さまざまに形容されるプレミアリーグ、レスター・シティのリーグ制覇。「降格候補」だったチームはいかにして歴史的快挙を達成させたのか。ラニエリの知られざる「眼力」、ヴァーディ、マフレズの持つ特殊能力、チームスタッフの分析力、カンテ、ウジョア、インレル…各選手が発揮した技術やリーダーシップ。そして岡崎慎司がレスターにもたらしたもの。「憧れの地だった」と語るプレミアリーグ一年目、最後の言葉は「悔しくてしかたない」―その理由とは?

目次

第1章 夢と興奮と不安と
第2章 自分の役割を知る
第3章 ラニエリの作り出すチームワーク
第4章 覚醒の瞬間
第5章 「プレミア第2章」の幕開け
第6章 プレミア優勝と怒り

著者等紹介

岡崎慎司[オカザキシンジ]
1986年4月16日生まれ、兵庫県出身。滝川第二高校を経て2005年、Jリーグ清水エスパルスに加入。チームの中心選手として活躍し、2011年ブンデスリーガ名門・シュツットガルトへ移籍。2013年からマインツでプレーし二年連続二桁得点の実績を引っさげプレミアリーグ、レスター・シティに加入。プレミアリーグ通算36試合5得点。ブンデスリーガ通算128試合37得点。J1通算121試合42得点。日本代表でも通算100試合48得点(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「世紀の番狂わせ」「サッカー史上最大のサプライズ」……さまざまに形容されるプレミアリーグ・レスターシティのリーグ制覇。
「降格候補」だったチームはいかにして歴史的快挙を達成させたのか。
ラニエリの知られざる「眼力」、ヴァーディー・マフレズの持つ特殊能力、チームスタッフの分析力、カンテ、ウジョア、インレル……各選手が発揮した技術やリーダーシップ。そして岡崎慎司がレスターにもたらしたもの。
「憧れの地だった」と語るプレミアリーグ1年目、その戦いを岡崎慎司の視点で書き下ろす、渾身の一冊。ラニエリでなければ「ミラクルレスター」はなかったオーバーヘッドを決めた試合、初めて「変えてほしい」と願った。自分の考えを整理するのに役立った「掲示板」……。ミラクルレスターの真実。

■プロフィール
岡崎慎司 1986年4月16日生まれ、兵庫県出身。滝川二高を経て2005年にJリーグ清水エスパルスに加入。チームの中心選手として活躍し、2011年ブンデスリーガ名門・シュツットガルトへ移籍。2013年からマインツでプレーし二年連続二桁得点の実績を引っさげプレミアリーグ・レスターシティに加入。プレミアリーグ通算36試合・5得点。ブンデスリーガ通算128試合・37得点。J1通算121試合・42得点。日本代表でも通算100試合・48得点。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件