ベスト新書<br> 大東亜戦争で日本はいかに世界を変えたか

電子版価格
¥913
  • 電書あり

ベスト新書
大東亜戦争で日本はいかに世界を変えたか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 239p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784584124758
  • NDC分類 210.75
  • Cコード C0230

内容説明

日本国民が人種差別の歴史に終止符を打った!肌の色が違うがために辱められ、惨めな境遇を強いられてきた民が、日本の働きによって重い鎖から解き放たれた。

目次

第1章 日本が敗れる日まで
第2章 仕組まれた対米戦争の罠
第3章 大東亜会議と人種平等の理想
第4章 アジア諸民族を鼓舞した気高い精神
第5章 白人による人種差別からの解放
第6章 日本軍の「精神第一主義」
第7章 特攻隊はなぜ讃えられるのか
第8章 アメリカと日本の原爆
第9章 歴史を歪められた国
第10章 日本人が成し遂げたこと

著者等紹介

加瀬英明[カセヒデアキ]
1936年東京生まれ。外交評論家。慶應義塾大学、エール大学、コロンビア大学に学ぶ。「ブリタニカ国際大百科事典」初代編集長。1977年より福田・中曽根内閣で首相特別顧問を務めた。日本ペンクラブ理事、松下政経塾相談役などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。