ベスト新書<br> 間違いだらけの中学受験

個数:

ベスト新書
間違いだらけの中学受験

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年06月24日 18時33分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 206p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784584124253
  • NDC分類 376.8
  • Cコード C0237

内容説明

週刊誌で発表される、東大合格者数などをもとにした「中高一貫校ランキング」にはミスリードを誘う罠がいっぱい!また、「偏差値」という概念を正しく理解していないことによって、受験生が振り回されることも多々ある。本書では、そうした中学受験における噂、偏った価値観、思い込み、すなわち“間違いだらけの中学受験情報”を、一刀両断する。そして、客観的な判断をするために必要な、正しい情報の見方や、志望校の選び方、塾の使いこなし方、受験生を抱える親の心得など、より良い選択の方法を提示する。

目次

第1章 週刊誌、インターネット、玉石混淆の中学受験情報
第2章 学校偏差値は操作できる
第3章 風評だらけの学校選び
第4章 中学受験勉強は、かわいそうで無意味か
第5章 塾選びより大切なのは、塾を使いこなすこと
第6章 親に必要なのは、振り回されない強さ

著者等紹介

おおたとしまさ[オオタトシマサ]
育児・教育ジャーナリスト。1973年東京生まれ。麻布中学・高校卒業。東京外国語大学英米語学科中退。上智大学英語学科卒業。リクルートで雑誌編集に携わり、2005年に独立。育児・教育に関する執筆・講演活動を行う。各種メディアへの寄稿、コメント掲載、出演も多数。心理カウンセラーの資格、中高の教員免許、私立小学校での教員経験もある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。