ベスト新書<br> ウェブで儲ける人と損する人の法則

個数:

ベスト新書
ウェブで儲ける人と損する人の法則

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年01月24日 02時39分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 222p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784584122990
  • NDC分類 547.48
  • Cコード C0230

内容説明

ネットユーザーが飛びつくB級ネタをちりばめる。ユーザー参加型の祭りを引き起こす。ネットニュース、テレビ、ヤフー・トピックスの威を借る。クリック数を決めるのはタイトルひとつ。ネットへの期待値はそこそこがいい。ニュースサイト編集者である著者が「そんなことを知らないなんてもったいない!」と常々思っていた「ネットで儲ける法則」を提言。

目次

第1章 ネットで儲けることの現実
第2章 クリックされない情報は無価値
第3章 ネットニュースはこう作られる
第4章 間違いだらけの企業の情報発信
第5章 テレビと出版社はネットと相性が良い
第6章 ネットとの幸せな付き合い方

著者等紹介

中川淳一郎[ナカガワジュンイチロウ]
1973年東京都立川市生まれ。編集者・PRプランナー。一橋大学商学部卒業後、博報堂CC局(コーポレートコミュニケーション局)で企業のPR業務を請け負う。2001年に退社後、雑誌のライターになり、フリーランスとして雑誌「テレビブロス」の編集者になる。2006年8月からネットニュースの編集者としてネット漬け生活を送る内に複数ニュースサイトの編集を行うようになり、企業のネットプロモーションの企画も行うようになる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。