平凡社ライブラリー<br> ヘーローイデス―女性たちのギリシア神話

個数:
電子版価格 ¥1,496
  • 電書あり

平凡社ライブラリー
ヘーローイデス―女性たちのギリシア神話

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月29日 09時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 376p/高さ 17cm
  • 商品コード 9784582768947
  • NDC分類 992
  • Cコード C0397

出版社内容情報

所謂『名婦の書簡』。ギリシア神話に登場する女性が良人や恋人に宛てた手紙21歌。それぞれの神話の結末を暗示する内容。

内容説明

書名は「ヒロイン」の語源になったギリシア語「ヘーローイス」の複数形。『名婦の書簡』『名高き女たちの手紙』の訳題で知られる。エレゲイア詩形によりながら、神話の登場人物が思いを寄せる相手に宛てた書簡という体裁をとる。ローマの詩人が女性たちの声に命を吹きこみ、その切ない心情を手紙の中から響かせたとき、ギリシア神話がまた一つ、新たな詩作の源泉となった。二十一歌全訳は本邦初。

目次

ペーネロペーからオデュッセウスへ
ピュッリスからデーモポオーンへ
ブリセーイスからアキッレウスへ
パイドラーからヒッポリュトスへ
オイノーネーからパリスへ
ヒュプシピュレーからイアーソーンへ
ディードーからアエネーアースへ
ヘルミオネーからオレステースへ
デーイアネイラからヘーラクレースへ
アリアドネーからテーセウスへ〔ほか〕

著者等紹介

オウィディウス[オウィディウス] [Publius Ovidius Naso]
前43‐後17頃。ラテン文学黄金期の最後を飾った古代ローマを代表する詩人のひとり。エレゲイア詩形式の恋愛詩『愛の歌』『恋の技法』、叙事詩形式の『変身物語』で知られる

高橋宏幸[タカハシヒロユキ]
1956年千葉県生まれ。京都大学大学院文学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。