パンソロジー―パンをめぐるはなし

個数:

パンソロジー―パンをめぐるはなし

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2018年04月26日 15時17分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784582632200
  • NDC分類 588.32
  • Cコード C0095

内容説明

こんなパンがあったのか!パンラボ池田浩明が誘う古今東西の名作・名言!!私たちの知らないパンの美味しさ、パンの食べ方、パンの魅力に触れることができる、珠玉のエッセイを収録。編者による解説つき。

目次

言葉でできたパン(ウニに添えられたパン―西川治『世界ぶらり安うま紀行 もっとも安い食べ物が、もっともうまい』;花のサンドイッチ―草野心平『口福無限』 ほか)
穴だらけのパンの歴史(古代エジプトのパン―ウィリアム・シットウェル『食の歴史 100のレシピをめぐる人々の物語』;あぶり焼きパン―アテナイオス『食卓の賢人たち』 ほか)
パン屋という仕事(パン屋のしろちゃん―沢村貞子『私の浅草』;ダリの食べたパン―リオネル・ポワラーヌ『ようこそパンの世界』 ほか)
パンをめぐる戦い(フランスパンによる完全犯罪―玉村豊男『食客旅行』;パンと不文律―江國香織『やわらかなレタス』 ほか)
絵本の中のパン(おだんごぱん―瀬田貞二訳、脇田和絵『おだんごぱん』;ジャイアント・ジャム・サンド―ジョン・ヴァーノン・ロード文・絵、安西徹雄訳『ジャイアント・ジャム・サンド』 ほか)

著者等紹介

池田浩明[イケダヒロアキ]
1970年生まれ。パンの研究所「パンラボ」主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

パンを食べるだけでは飽き足りない重度の愛好家に送る、パンの新しい魅力に触れることのできるアンソロジー。