ブックレット〈書物をひらく〉<br> 聖なる珠の物語―空海・聖地・如意宝珠

個数:
  • ポイントキャンペーン

ブックレット〈書物をひらく〉
聖なる珠の物語―空海・聖地・如意宝珠

  • 藤巻 和宏【著】
  • 価格 ¥1,080(本体¥1,000)
  • 平凡社(2017/11発売)
  • クリスマス ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 20pt
  • ウェブストアに15冊在庫がございます。(2017年12月14日 00時35分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 120p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784582364507
  • NDC分類 188.5
  • Cコード C0391

内容説明

ある場所が“聖なる力”によって“聖なる空間”に変容されるそのなりゆきを、たとえば寺社の縁起が語る。そして“聖なるモノ”が、その言葉に力を与え、その聖性を持続させる―。空海が中国から請来した如意宝珠。この聖なるモノの由来を語り、その由来譚を解釈しなおす言葉の群れが、室生寺の、高野山の聖性を増幅する。歴史のなかに、その言説システムを丹念に解きほぐす。

目次

1 空海と如意宝珠(如意宝珠とは;真言宗における如意宝珠信仰 ほか)
2 室生山の如意宝珠(宀一山縁起の如意宝珠;如意宝珠の数と由来 ほか)
3 龍と如意宝珠(請雨経法と龍王;室生山における祈雨と龍王 ほか)
4 高野山の如意宝珠(高野山への如意宝珠埋納;空海入定と仏舎利 ほか)

著者紹介

藤巻和宏[フジマキカズヒロ]
1970年、群馬県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(文学)。現在、近畿大学文芸学部教授。専攻、日本古典文学、宗教言説史、学問史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

空海が中国から請来した宝の玉「如意宝珠」。珠にまつわる言説たちが重奏しつつ、室生寺、高野山の聖地性を編成する様をたどる。