朝鮮近代文学選集<br> 思想の月夜 ほか五篇

個数:

朝鮮近代文学選集
思想の月夜 ほか五篇

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年10月24日 04時16分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 435p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784582302394
  • NDC分類 929.13
  • Cコード C0398

内容説明

自伝的要素が濃厚な表題作ほか短編5篇を収録。朝鮮の「開化」の時代を、極貧に耐え志をもって生きた一青年の苦悩と民族の義憤を描く。待望の邦訳に詳細な訳者解説を附した。

著者紹介

李泰俊[イテジュン]
1904~没年不詳、号は尚虚。あいつぐ両親の死により、孤独な幼少期を送った。高等普通学校時代、学校改革運動の首謀者として退学処分となり、その後来日、早稲田大学、上智大学に留学した。この頃から文学活動を開始。帰国後は「九人会」への参加や文芸誌『文章』で中心的な役割を果たすなど純粋文学の旗手として活躍した。解放後、朝鮮文学同盟(のちに朝鮮文学家同盟に改称)副委員長などの要職につき、46年には越北、しかし、50年代の粛清の嵐にさらされ、60年代以降は消息が途絶えた

熊木勉[クマキツトム]
1964年生まれ。福岡大学人文学部教授。朝鮮近代文学、特に朝鮮近代詩(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

自伝的小説ともいうべき表題作ほか短編5編を収録。朝鮮の「開化」の時代を、極貧に耐え志をもって生きた一青年の苦悩と民族の義憤。

李 泰俊[イ テジュン]

熊木 勉[クマキ ツトム]
福岡大学教授

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件