きっとどこかに

個数:
  • ポイントキャンペーン

きっとどこかに

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月27日 04時10分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 32p/高さ 26X29cm
  • 商品コード 9784577048795
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

出版社内容情報

ひとりぼっちのかわいそうな子犬には、帰る場所がありません。
自分のものと言えるのは、首に巻いた赤いスカーフだけ。
ある日、流れる川に落ちた一枚の葉っぱを追いかけ、
子犬は町に迷い込み…。

「きっと どこかにある」と信じて歩みを止めない子犬。
風が吹いても、雨がふっても、あきらめずに進みます。
途中、においにつられて入り込んだカフェでは、
人々に心ない言葉を投げつけられてしまいます。
少し物悲しげな雰囲気が漂いつつも、ラストに向かってお話はゆったりと進みます。
イラストの風合いも相まって、あたたかく心にじんわりと入ってくる内容となっています。

作者のリチャード・ジョーンズの作品は
『ガラスのなかのくじら』(トロイ・ハウエル/共著 あすなろ書房)、『キツネのはじめてのふゆ』(マリオン・デーン・バウアー/作 鈴木出版)、『だいすきライオンさん』(ジム・ヘルモア/作 フレーベル館)など今日本でも注目され邦訳が各出版社より発刊していますが、
今作はリチャード・ジョーンズが作・絵ともに手がけた絵本、初めての邦訳作品です。
居場所をテーマとするこの絵本ですが、教訓めいているわけではなく、
寂しさとぬくもりが共存するイラストと、福本友美子先生によって訳された優しい言葉たちのおかげで
じっくりと味わいたくなるような絵本になっています。

イギリスの人気イラストレーターが描き出す、
アメリカ、フランス、ドイツ、韓国など
世界10か国で出版されている、
イギリスで話題の絵本です!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はる

62
予想通りの展開だけれど、ほっこり。「なまえのないねこ」を思い出しました。どうしてひとりぼっちなの?どうして赤いスカーフを巻いているの?ひょっとして、誰かに…。シンプルな絵が素敵です。子犬の細~い足が可愛い。2020/09/01

anne@灯れ松明の火

32
新着棚で。表紙に惹かれて。「なまえのないねこ」の犬版のようなおはなし。前半は切なく、寂しい雰囲気が満ちている。ただ、幸せの予感を感じさせる描写はある。本人(本犬)は全く気付いていないけれど。デザイン的で、オシャレな絵も素敵。2020/09/18

ぽてちゅう

22
ひとりぼっちの子犬。帰る家もなくさ迷い歩き、心も体も寒い。赤いスカーフは誰が巻いてくれたのだろう。ほどけたら誰か巻いてくれるのだろう。街にはたくさんの人がいるけど、子犬に気づかずに通り過ぎる人、気づいても気づかぬふりをする人、叫び追い払う人ばかり。でも、きっと、どこかに、子犬に気づいてくれる人がいる。あぁ、あの、赤い帽子の女の子。赤いスカーフを巻いてくれる女の子眼差しに、子犬の心も体もゆっくり温まってゆく。2020/11/07

わむう

21
公共図書館の新刊コーナーにありました。居場所がなく、いつも空腹な1人ぼっちの犬がある少女に出会うことで幸せになれる。「なまえのないねこ」の犬バージョン。2020/09/08

たーちゃん

20
一人ぼっちの子犬。寂しくて不安で怖くて吠えてしまう子犬。でも最後には…。息子は「よしよししたいな」と言っていました。2021/09/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16239636

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。