• ポイントキャンペーン

わくわくメルヘンシリーズ
きんぎょのひるね

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 23X23cm
  • 商品コード 9784577038215
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

内容説明

ちいさなくもがやってきてあめがぽつぽつふりだしました。いけのなかのきんぎょはどうなるの?あめがたくさんふったころ…。

著者等紹介

奥野涼子[オクノリョウコ]
1954年東京に生まれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

annzuhime

40
図書館本。小さな池でお昼寝中のきんぎょ。雨が降って池はだんだん大きくなる。そのたびに池に他の生き物がやってくる。金魚は目を閉じて寝たふり。みんな楽しそう。自分がここで寝てるのに、みんなだけ楽しそう。だんだん嫌な気分になる金魚はー。可愛らしい絵だけど、なかなか深いお話です。うちの5歳の次女も自分から声をかけるのが苦手。少しずつでいいから、自分の気持ちを自分の口で伝えられるようになるといいなぁ。2021/10/09

おはなし会 芽ぶっく 

17
縦開きの穴あきしかけ絵本。小さな池で金魚がお昼寝中。そ雨で池が大きくなるたびに生きものたちが遊びに来ます。お昼寝の邪魔をされて怒る金魚ですが、本音は…。素直になったらお友だちになれたのにね。2021/08/11

エル

5
仲良くしたいなら自分から声をかけなさい、という絵本でした。イラストが可愛いだけに切なすぎる終わり方でしたね…2020/07/29

雨巫女

4
きんぎょちゃんが、意地っ張りなんで、友達が、出来ないんですよ。2010/08/15

3
きんぎょが好きな人にオススメの1冊です!娘ちゃんのお昼寝のお供にと思い借りてきた1冊です。作品名からは、想像できない展開で、考えさせられる絵本です!お昼寝には向いていませんでしたが、親子でゆっくり考える時間をくれる素敵な絵本です。2021/09/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/616432

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。