きしらまゆこの絵本シリーズ<br> 7にんのこぐも

電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

きしらまゆこの絵本シリーズ
7にんのこぐも

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 1冊(ペ/高さ 23cm
  • 商品コード 9784577037287
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

内容説明

7にんのこぐもたちが、くものうえでだいかつやく。「にじ」「かみなり」「ゆき」のひみつがわかる!?オムニバスえほん。

著者等紹介

きしらまゆこ[キシラマユコ]
大阪府に生まれる。京都府在住。インターナショナルアカデミー絵本教室研究科で、絵本創作を学ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Kawai Hideki

84
雲の子供達の過酷な児童労働の環境を追うドキュメンタリー。雨を降らしたり、虹をかけたり、雷を起こしたり、雪を降らせたりするのは、全てこの7人のこぐもたちが一手に引き受けているのだ。労働環境は安全上の配慮がなされておらず、雨を降らす重労働の末に雲の上から足を滑らせ落ちてしまうこともしばしば。地上に落ちてしまった雲の子を回収する時に虹が出るらしい。ちなみに、だから雨雲はブラックだとは書かれていない。2014/07/26

コロナウィルスに怯える雨巫女。

12
《書店》可愛いなあ。こぐもちゃんたち、私は、雷がおこるのが、面白かった。2011/10/30

boo

8
子どもより大人の方が好きな方多いんじゃないかな。素敵な絵本でした。癒されるわ〜。虹の出来方とかカミナリになる方法とかこうやって想像できたら素敵だなぁ。2016/09/30

遠い日

7
「こぐも」は子雲、あるいは小雲。きしらまゆこさん流の「にじ」「かみなり」「ゆき」の気象の説明が楽しい。虹や雷や雪には、こんな「わけ」があったのですね!!2016/06/21

biba

5
きしらまゆこさんに、このごろはまってます。絵がかわいい。お話もかわいい。この絵本も気に入りました。8歳に「どうして雪って降ってくるんだろうね」と聞くと、「こぐもがやってるんだよ」とのこと。「このままかわいい子どもでいて!」と、心の中でつぶやきました。2017/02/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/331429

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。