きゅーはくの絵本
わたしのはなし

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 22X22cm
  • 商品コード 9784577036266
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

内容説明

わたしはおぼえています。かんのんぼさつになるまでのながいじかんを。わたしはおぼえています。出会った多くの人たちのことを。それでは、わたしのはなしをはじめましょう。

著者等紹介

松原裕子[マツバラユウコ]
1976年生まれ。幼少期は奈良県で育ち、成安造形大学日本画科を卒業。現在は石垣島に在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

免疫力爆上げした ♪みどりpiyopiyo♪

41
わたしはおぼえています。かんのんぼさつになるまでのながいじかんを。わたしはおぼえています。出会った多くの人たちのことを… ■観音さまのお話を読みました。むかし むかし、まだ人がいない むかしから、観音さまが見てきた世界。■今は九州国立博物館にいらっしゃる重要文化財木造観音菩薩立像の、これまで歩んできた道を描いた絵本です。神話と現の匙加減が素敵で、柔らかな光に包まれる様な絵も優しく神々しくて。仏像の本質って「像」ではなく「仏」なんだよなぁ、と改めて感じさせてくれる良いご本でした (ღ′◡‵) (2008年)2019/06/20

tellme0112

7
わたしのはなしちがい。間違って借りる。もっと下の人間のはなしを読みたかったのです。。。タイミング悪かったね…読者に有り難がられない菩薩の話。2017/11/20

遠い日

4
およそ1250年前、平安時代に生まれた「観音菩薩像」今は、九州国立博物館に展示されている。長く京都のお寺をいくつか巡り、九州国立博物館にわたったという。信仰の対象としての自らを語る体で、泰然自若とした態度をみせる。一本のカヤの木から彫りだされた観音像。長い長い年月見てきたこの国の来し方行く末を、どう感じていらっしゃるか。半眼のまなこの奥には、どんな光がたたえられているだろうか。2013/08/27

雨巫女

2
仏像は、確かに性別判断つかないよね。2010/06/08

1
やわらかい優しいタッチとイラストに癒された。2015/03/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/313780

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。