フレーベル館だいすきしぜん<br> くだもののはな

電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

フレーベル館だいすきしぜん
くだもののはな

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 27p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784577035535
  • NDC分類 E
  • Cコード C8745

内容説明

絵本から自然へ。自然から絵本へ。身近な自然に親しみながら、科学する心が育つ絵本です。

著者等紹介

柳宗民[ヤナギムネタミ]
1927年京都府生まれ。園芸研究家。栃木県農業試験場助手、東京農業大学育種学研究所研究員などを経て独立。柳育種花園を経営する傍ら、「趣味と園芸」「こども電話相談室」など、テレビ・ラジオで活躍。2006年没

斎藤雅緒[サイトウマサオ]
1947年静岡県生まれ。1968年よりフリーで超写実(スーパー・リアリズム)のイラストレーター・画家として活動。広告・出版に携わり自然風物(花・果実・野菜)、食品などをテーマに描く。作品集・絵本・教科書の出版や掲載誌多数。国内外の美術館他に作品収蔵。受賞歴多数。TIS会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しろくま

16
リンゴや桃は実も可愛らしいけど、花もかわいい~。パッションフルーツやビワの花はちょっと変わってますね。今度よく見てみよう。2019/06/09

はる

13
図書館本。面展台に乗っていてクダモノトケイソウの花の絵がこっちを向いていたから。もうすぐうちの鉢植えでも花が咲く予定。咲いたら人工授粉をしないと実にならない。気温が上がりすぎると蕾が落ちる(泣)りんご、なし、ぶどうなどから普段見ることの少ないバナナ、パパイヤなどのくだもののはな。写真ではなくて、「絵だよ!」と言うと、子どもがびっくりするかも。2014/06/29

遠い日

11
『やさいのはな』がとてもおもしろかったので。まるで写真と見紛うばかりの斎藤雅緒さんの絵がすばらしい。やはりこちらも、知っているくだものの花の方が少ない。ぶどうの花をはじめ、初めて見る花にびっくり。イチジクに至っては……!!願わくは、実際に自分の目で見る機会が訪れんことを。2015/03/29

mikipon

7
『やさいのはな』と一緒に借りる。果物の花のほうが、やさいよりも馴染の無いものが多かった。イチゴやみかんなど良く知ってる花から、バナナやパイナップルまで色々。2014/09/21

こどもふみちゃん 

3
4・5・6・7・8歳向け。 とーーーっても分かりやすい本でした。果物とその花のマッチングをしたいときには是非お薦めの1冊。 桃、梨、林檎、さくらんぼ、あんず、すもも、苺、柿、葡萄、蜜柑、西瓜、メロン、ブルーベリー、木イチゴ、キウイ、ざくろ、びわ、いちじくの花。バナナ、パイナップルの花。 パッションフルーツ、フェイジョア、パパイヤ。 大変興味深くは・・・・ありませんか?  シリーズの他の絵本もとてもいいです。 『やさいのはな』も、勿論あります。2010/10/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/665238

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。