おやすみブルートレイン (改訂新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 31p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784577035450
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

内容説明

ゴトゴト、ゴトゴト、こどもたちのゆめをのせて、ブルートレインははしります。どこへでも、どこまでも。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

グレ

32
僕の記憶の限り、生まれて初めて読んだ本は、爺さん機関車1414が初めて休暇をもらって一夜の冒険旅行をする『きかんしゃ1414』て本。そのせいか、列車が夜走る絵本が大好きになっちゃって。作中の黄色い“待宵草”てどんな花だろうと検索してみたらなぜか人妻物のエロ本がヒットして、しかも我らが寺さんが読了済だった(笑)町立図書館館内にて5/72017/03/18

たーちゃん

24
夢の中に連れて行ってくれるブルートレイン。息子もブルートレインに喜んでいました。2020/10/09

ハワイ猫

23
しみじみと良い絵本。寝る前に電車好きな子に。次男が長男のためにセレクト。少し前にニュースで廃止と見たばかりだからか、少しさびしい気持ちもありつつ読む。寝る前に布団でぼうやにお話しするお母さんの絵。なんでこんなにブルートレインの話ばかりなんだろう、と思いながら読んでいくと最後に理由がわかり、じんわりします。ブルートレインを待っているのはぼうやだけでなく、お母さんもなのかもしれないなあ。ブルートレインは夜を越えてやってくる。少し切なくなるのは大人だけかな。素敵な一冊。2015/04/06

ひとぽん

5
おやすみ前の読み聞かせに読みたい一冊。 その日、腹が立つことがあっても、悲しいことがあっても、読んでいると、とてもやさしい気持ちになって、リセットして、また新しい気持ちで、明日の朝、目覚めることができそうです!2014/05/21

ニャーテン

4
淡い色調で気持ちも落ち着く優しい文章、おやすみ前に良さそうと大人は思うのだが、当の息子は最後まで読ませてくれず。きれいな色合いだけど、どの頁もちょっと地味だからかな。後日最後まで読めたがリクエストはなかった。2017/05/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/329644

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。