二見レインボー文庫<br> 零戦99の謎

個数:
  • ポイントキャンペーン

二見レインボー文庫
零戦99の謎

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月11日 19時11分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 254p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784576150970
  • NDC分類 538.7

内容説明

宮崎駿監督「風立ちぬ」の主人公・堀越二郎が、設計主務者として、日本の技術力の粋を集めてつくりあげた世界最強戦闘機「零戦」。速力、航続力、上昇力、空戦能力、どれをとっても当時の戦闘機の性能を凌駕していたが、あまりにもすぐれていたために…。開発の謎、攻撃力・防御力の謎、パイロットや戦い方の謎など、名機・零戦のすべてがいま明らかに!

目次

第1章 「零戦」開発の謎(なぜ「零戦」と名づけられたのか?;零戦の1号機が完成したのはいつか? ほか)
第2章 「零戦」攻撃力の謎(零戦はどんな機銃をもっていたのか?;20ミリ機銃は1分間に何発撃てたか? ほか)
第3章 「零戦」防御力の謎(零戦の通信は「電話」を使っていた?;主翼の一部が黄色に塗られているのはなぜか? ほか)
第4章 「零戦」パイロットの謎(パイロットの養成は1人1000時間もかかった?;零戦には乗り込むダンドリが決まっていた? ほか)
第5章 「零戦」の戦いの謎(零戦の初陣は真珠湾攻撃より早かった?;真珠湾に出撃した零戦は何機だろうか? ほか)

著者紹介

渡部真一[ワタナベシンイチ]
1951年、福島県生まれ。東京理科大学中退。兵器研究家。雑誌記者、専門雑誌編集長を経て、フリーランスライターとして活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

戦後70年!なぜ零戦と名づけられた?零戦の最大の弱点は?終戦時に何機残っていた?驚愕を持って迎えられた世界最強戦闘機のすべて