二見時代小説文庫<br> 秘太刀 葛の葉―剣客相談人〈14〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

二見時代小説文庫
秘太刀 葛の葉―剣客相談人〈14〉

  • 森 詠【著】
  • 価格 ¥699(本体¥648)
  • 二見書房(2015/06発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 12pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月09日 13時08分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 295p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784576150697
  • NDC分類 913.6

内容説明

筑波山の麓、二万二千石の常陸信太藩の藩主久世達匡が在所で何者かに拉致されたのを救出してほしいと、江戸家老の向原参佐衛門が、剣客相談人の長屋を訪れた。長屋の殿様と呼ばれる若月丹波守清胤は故あって爺と二人で出奔、八丁堀の長屋で「剣客相談人」として糧を得ている。家老向原によると、筑波の白虎党と名乗る一味から、五千両の身代金要求の文が届いたという…。

著者紹介

森詠[モリエイ]
栃木県旧大田原町出身。那須地方に育つ。東京外国語大学卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

一万八千石の大名家を出た若月丹波守清胤と爺は、裏長屋で揉め事相談人に。剣の腕と気品で謎を解く。大人気シリーズ第14弾!