双葉文庫<br> さよならも言わないで―「過労死」したクリエイターの妻の記録

  • ポイントキャンペーン

双葉文庫
さよならも言わないで―「過労死」したクリエイターの妻の記録

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 310p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575710403
  • NDC分類 916

内容説明

働き蜂は使い捨て。広告代理店の企業戦士が43歳で倒れたとき、その企業は非情だった。妻を襲った突然の闇、遺族が落ちた奈落の底…。やがて妻は事態に気づいた―。パパが可哀相すぎる。余白と定めた自分の道を踏み出した。労災を、「過労死」の認定を求めて、妻はなおも歩く。長女も長男も大きく育った今も歩く。「過労死」の原点。

目次

第1章 夫が倒れた!
第2章 夫は仕事で殺されたのだ!
第3章 パパ、あなたの姿が見えなかった
第4章 夫の仕事をたどって
第5章 働き蜂は捨てられるだけ!?
第6章 会社が動いた
第7章 「過労死」予備軍のつぶやき(長女・八木寧子)
座談会 広告会社の光と影