PHP新書 世界の知性シリーズ<br> 近代の終わり―秩序なき世界の現実

個数:
電子版価格
¥880
  • 電書あり

PHP新書 世界の知性シリーズ
近代の終わり―秩序なき世界の現実

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月15日 04時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 205p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784569851150
  • NDC分類 304
  • Cコード C0230

出版社内容情報

●階級対立、陰謀論の拡散……表出し始めた「世界の歪み」の数々
●「近代を象徴するシステムの終焉」が意味するものとは?
●8人の碩学に問う、人類を取り巻く残酷な未来と現代への警鐘!

新型コロナウイルス感染症は、世界にさまざまな歪みをもたらしている。各国政府による大規模な財政出動は、富める者と貧しい者の格差を再拡大させ、医療の専門家による感染対策の提言は、経済、社会活動への配慮が不十分だと受け止められ、人々の不満を強める結果となった。

 先のみえない不安のなかで、偏見、ステレオタイプによる暴力的行為が蔓延し、荒唐無稽な陰謀論が拡散されている。グローバリゼーションや資本主義、自由政治といった近代を特徴づけてきた制度は、はたして今後も続くのか。8人の碩学に問う、人類を取り巻く残酷な未来と現代への警鐘。

内容説明

新型コロナウイルス感染症は、世界にさまざまな歪みをもたらしている。各国政府による大規模な財政出動は、富める者と貧しい者の格差を再拡大させ、医療の専門家による感染対策の提言は、経済、社会活動への配慮が不十分だと受け止められ、人びとの不満を強める結果となった。先のみえない不安のなかで、偏見、ステレオタイプによる暴力的行為が蔓延し、荒唐無稽な陰謀論が拡散されている。グローバリゼーションや資本主義、自由政治といった近代を特徴づけてきた制度は、はたして今後も続くのか。8人の碩学に問う、人類を取り巻く残酷な未来と現代への警鐘。

目次

プロローグ―人類の未来は明るいか
1 アジア人への暴力と憎悪の民主化(ブライアン・レヴィン)
2 「ファンタジーランド」と化すアメリカ(カート・アンダーセン)
3 北朝鮮の核攻撃に弱い国はどこか(ジョージ・フリードマン)
4 自由主義的覇権は幻想だった(イワン・クラステフ)
5 パンデミックが加速させた米欧の分断(アダム・トゥーズ)
6 外国貿易反対派の抗議の歴史(ヴァレリー・ハンセン)
7 健常者優位主義を乗り越えられるか(ジョージ・エストライク)
8 地球の大都市が化石になる日(デイビッド・ファリアー)
エピローグ―パンデミックがもたらした壮大な実験

著者等紹介

大野和基[オオノカズモト]
1955年、兵庫県生まれ。大阪府立北野高校、東京外国語大学英米学科卒業。79~97年渡米。コーネル大学で化学、ニューヨーク医科大学で基礎医学を学ぶ。その後、現地でジャーナリストとしての活動を開始、国際情勢の裏側、医療問題から経済まで幅広い分野の取材・執筆を行なう。97年に帰国後も取材のため、頻繁に渡航。アメリカの最新事情に精通している。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

black_black

2
コロナ進行中の現世界について8人の識者へのインタビュー。ヘイトクライム、パンデミック、脱グローバリゼーション、優生思想、階級社会と対立など、全世界横断的に抱えるテーマが多く興味深かった。日本に住む一個人としてアメリカと中国の動向に無頓着ではいられないという思いをより一層強くさせられた。2022/01/25

muny

1
大野さんの読んだ本の著者へのZOOMインタビュー集。専門家は専門のことしかわからない。2023/05/28

Go Extreme

1
アジア人への暴力と憎悪の民主化: 予防の観点が抜けていた 「ファンタジーランド」と化すアメリカ 北朝鮮の核攻撃に弱い国はどこか: アメリカは危うくなるのも再生するのも速い 自由主義的覇権は幻想だった: パンデミックで人びとの死に対する意識が変化 パンデミックが加速させた米欧の分断: 経済回復には金融政策に加え、大規様な財政政策が必要 外国貿易反対派の抗議の歴史: 一帯一路構想で覇権を狙う中国の拡張主義 健常者優位主義を乗り越えられるか 地球の大都市が化石になる日: 数万年後は道路は残っていない2022/01/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18978740
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。