プレ・シンギュラリティ―人工知能とスパコンによる社会的特異点が迫る 『エクサスケールの衝撃』抜粋版

電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

プレ・シンギュラリティ―人工知能とスパコンによる社会的特異点が迫る 『エクサスケールの衝撃』抜粋版

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569832449
  • NDC分類 548.2
  • Cコード C0030

内容説明

現実がSFを超える日は近い。「現生人類」から「新生人類」へ―われわれは、壮大な新世界の扉を開く―2015年世界スパコンランキング「Green500」で世界1~3位を独占、その後は史上初の三連覇を達成。2015年日本イノベーター大賞受賞、気鋭の研究開発者が描き出す「鮮烈な未来」。

目次

序章 人類の未来を変える可能性を秘めた半導体
第1章 急速に基づく「プレ・シンギュラリティ(前特異点)」
第2章 「エクサスケール・コンピューティング」によってすべてが変わる
第3章 まずエネルギーがフリーになる
第4章 生活のために働く必要がない社会の出現
第5章 人類が「不老」を得る日
第6章 新しい価値観が生まれる
終章 我々日本人が次世代スーパーコンピュータを開発する

著者等紹介

齊藤元章[サイトウモトアキ]
研究開発系シリアルアントレプレナー。医師(放射線科)・医学博士。1968年、新潟県生まれ。新潟大学医学部卒業。東京大学大学院医学系研究科卒業。東京大学医学部附属病院放射線科の2年間の研修期間修了後、大学院入学と同時に学外に医療系法人を設立して研究開発を開始。3年後の1997年に米国シリコンバレーに医療系システムおよび次世代診断装置開発法人を創業。300名の社員を登用して世界の大病院に8000以上ものシステムを納入。2003年には日本人初のComputer World Honors(米国コンピュータ業界栄誉賞)を医療部門で受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

前特異点(プレ・シンギュラリティ・ポイント)時代に、われわれの生活やビジネスはどう変わる? 『エクサスケールの衝撃』抜粋版。

齊藤元章[サイトウモトアキ]
株式会社PEZY Computing代表取締役社長