ママ、わたしこんなこと思ってるよ―赤ちゃんのしぐさと表情で気持ちがわかる本

個数:
  • ポイントキャンペーン

ママ、わたしこんなこと思ってるよ―赤ちゃんのしぐさと表情で気持ちがわかる本

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 175p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569831435
  • NDC分類 599

内容説明

赤ちゃん目線の語りとおもしろかわいいイラストで赤ちゃんのしぐさの秘密がよくわかる!

目次

1 新生児のころ(新生児のころのようす;産声をあげる ほか)
2 ねんねのころ(ねんねのころのようす;眠りながらほほえむ ほか)
3 うつぶせのころ(うつぶせのころのようす;うつぶせになって頭を上げる ほか)
4 おすわりのころ(おすわりのころのようす;カニのように泡をふく ほか)
5 たっちのころ(たっちのころのようす;指さしをする ほか)

著者紹介

小西行郎[コニシユクオ]
1947年生まれ。同志社大学赤ちゃん学研究センター長/教授。京都大学医学部卒業後、福井医科大学、東京女子医科大学を経て現職。2001年、“ヒトのはじまりとしての赤ちゃん”を学際的に研究する「日本赤ちゃん学会」を創設する。日本赤ちゃん学会理事長

横峰沙弥香[ヨコミネサヤカ]
イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

赤ちゃんは何を思っているの? 赤ちゃんの表情やしぐさに隠された意味を、赤ちゃん目線の語りとユーモアあふれるイラストで解説する本。

小西行郎[コニシユクオ]
同志社大学大学院赤ちゃん学研究センター長