40歳からの人生が劇的に変わる習慣

個数:

40歳からの人生が劇的に変わる習慣

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2017年06月25日 17時55分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A4判/ページ数 92p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784569830803
  • NDC分類 159

目次

プロローグ 「人を動かす」ための習慣を身につける(四十代は円熟期。どうすれば人が動くかを考えよ;四十代以降は、良い習慣を身につけた者が勝つ ほか)
第1章 影響力のある人になるために大切な習慣(「言葉」と「行動」の積み重ねで信頼関係を築く。人を動かすとは無理に従わせることではない;「じっくり考えて、決めたらすぐ動く」。何でも「すぐやる」ではうまくいかない ほか)
第2章 主体的に生きるために大切な習慣(どう生きたいかを考える。出世が生きがいでは寂しい;自分の習慣を大切にしつつ、部下の習慣についても考えよ ほか)
第3章 会社を生き抜くために大切な習慣(会社で生きていく覚悟を決める。相手を正しく理解すれば、多少のことは我慢できる;運命を受け入れる。悩みがない人なんていない ほか)
第4章 未来を見据えた自分磨きの習慣(趣味の時間を大切にする。ただし、夢中になりすぎは厳禁;本物を見る。二十代、三十代とは違った気づきが得られるはず ほか)

著者紹介

佐々木常夫[ササキツネオ]
1944年、秋田市生まれ。1969年、東京大学経済学部卒業後、東レ株式会社に入社。家庭では自閉症の長男と肝臓病とうつ病を患う妻を抱えながら会社の仕事でも大きな成果を出し、2001年、同期トップ(事務系)で東レの取締役に就任。2003年に東レ経営研究所社長、2010年に同研究所特別顧問になる。現在は、(株)佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表取締役。内閣府の男女共同参画会議議員、大阪大学客員教授などの公職も歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

よい習慣を身につけることが40代での成長のカギをにぎる! 「影響力を発揮する」「主体的に生きる」ために大切な習慣を解説する。

佐々木常夫[ササキツネオ]
佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表取締役