PHPビジネス新書<br> 一生お金に困らない子どもを育てる45のルール

個数:
電子版価格 ¥749
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

PHPビジネス新書
一生お金に困らない子どもを育てる45のルール

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 206p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784569829920
  • NDC分類 379.9

内容説明

プロ投資家が、学校では教えてくれない「お金の話」からお小遣いの与え方、親子で始める安心投資まで幅広く具体的にサポート。銀行、REIT、ETF…失敗しない投資チェックリスト、株主優待銘柄リストつき!

目次

序章 学校では教えてくれない大事な「お金の話」(「お金教育」で育つのは、世の中への好奇心。今の「お金教育」が、5年後、10年後に花開く!;企業に勤めてひと安心、という時代は終わった。「勉強ができる子」より「起業家精神を持った個人」を育てよう。 ほか)
第1章 お金の教養は、幸せに直結する(日本の家庭から完全に抜け落ちている「お金教育」。欧米では、当たり前のように行なわれている。;お金よりもモノよりも、親の「知識・経験」が子どもにとって一番の財産になる。 ほか)
第2章 お金は「自分でつくり、殖やすもの」(「お金はどこから来るの?」あなたの子どもは、理解していますか。;投資家への第一歩。まず触れるべきは「偉人伝」と「情報誌」。 ほか)
第3章 まず、親が体験してみる投資入門(小さくてもいい、投資に必要な「種銭」を用意しよう。;まず、証券会社に口座をつくる。大手ではなく、ネット証券がスタートにふさわしい。 ほか)
第4章 我が子の一生を安泰なものにするために(学校の教え方がベストとは限らない!?縄文時代よりも「今」の話をしよう。;スーパーマーケットは学びの宝庫。子どもを連れ出し、こんな話題を振ってみよう。 ほか)

著者紹介

菅下清廣[スガシタキヨヒロ]
スガシタパートナーズ株式会社代表取締役。国際金融コンサルタント、投資家。立命館アジア太平洋大学学長特別顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

お小遣いは「お手伝いの対価」とする。お年玉は米国債や優良企業株であげる。将来お金に困らない子を育てる、超実用的な箴言集。

【著者紹介】
スガシタパートナーズ代表