量子論から解き明かす 神の心の発見―第二の文明ルネッサンス

個数:
電子版価格 ¥1,599
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

量子論から解き明かす 神の心の発見―第二の文明ルネッサンス

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月08日 01時40分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 279p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784569827032
  • NDC分類 421.3

内容説明

「宇宙の意思」が今、人間に求めるものとは?見えない世界の扉を開け放ち、人類の未来を見せる奇跡の書。

目次

第1部 「人間の心」こそが「宇宙の心」である
第2部 電子は心を持っている
第3部 科学実験で証明する電子の心
第4部 神の心の発見―量子論的唯我論と宗教の融合
第5部 宗教とは、神と人との心の交流手段
第6部 死の受容と輪廻転生―死生観
第7部 いかに生きるべきか―第二の心の文明ルネッサンスの指針

著者紹介

岸根卓郎[キシネタクロウ]
京都大学教授を経て、京都大学名誉教授、南京経済大学名誉教授、元佛教大学教授、元南京大學客員教授、元The Global Peace University名誉教授・理事、文明塾「逍遙楼」塾長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

量子論的思考から、心の奥深い領域に踏み込んで行くと宗教に辿り着く。そこで著者が発見した神の心の正体とは。

【著者紹介】
京都大学名誉教授