旅する54字の物語―超短編小説で読む47都道府県

個数:
電子版価格 ¥999
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

旅する54字の物語―超短編小説で読む47都道府県

  • ウェブストアに12冊在庫がございます。(2022年08月13日 12時59分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 192p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569789767
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

出版社内容情報

地理、観光、名物、特産、ご当地あるある――自宅で気軽に日本一周!

あなたはこの物語の意味、わかりますか――?
◆愛媛名産の果物をテーマに連載小説を書いて欲しい。この依頼を受けて五十年経ったが、一向に最終回に辿り着かない。
◆今年は八百万の神も一斉には集まらない。県をまたいでの移動は自粛し地元だけで開催。「結局いづものメンバーだな」
◆魚を捕まえるだけで稼げる仕事がある。そんな話を鵜呑みにしたのが良くなかった。気づけば私は鳥の姿になっていた。
◆「田沢湖は年々深くなっているらしい」噂の真相を調査しに行った研究チームからの報告が、今朝ブラジルから届いた。

……など、子どもも大人も虜にする、日本津々浦々の82話を収録。
物語の解説&他の物語は、ぜひ本書でお楽しみください!

【目次】
地球の観光名所/惑星まりも/雪まつりの中の人/世界を変えるリンゴ/せいかんトンネル/真・わんこそば/二枚タン/泣く子/深すぎる湖/蝉岩/駒の赤ちゃん など

内容説明

地理、観光、名物、特産、ご当地あるある。自宅で気軽に日本一周!54字で都道府県が楽しく学べる82話。

著者等紹介

氏田雄介[ウジタユウスケ]
1989(平成元)年、愛知県生まれ。早稲田大学を卒業後、面白法人カヤックに入社。2018年、株式会社考え中を設立し、企画作家として独立。著書は、ごく当たり前のことを詩的な文体で綴った『あたりまえポエム』(講談社)など。「ツッコミかるた」や「ブレストカード」など、ゲームの企画も手がける。プランナーとしてCHOCOLATE Inc.にも所属

武田侑大[タケダユキヒロ]
1994年愛知県生まれのイラストレーター。サイエンスやテクノロジーといったテーマを中心に幅広いタッチでイラストを展開し、WEBや書籍、雑誌などのイラストを多数手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

けんとまん1007

59
このシリーズ2冊目。旅する・・知っていることは多くても、行ったこと・見たこと・食べたことは、そうそう多くない。そうそう、あるよね~という感じ。それが、ちょっとひねりを利かせた54文字のショートショート集。行ってみたくなるっところが、いくつも出てきた。2021/11/23

小梅さん。

16
54字の中に色々詰まっていて、よく思い付くなぁ。すごい。 日本各地の名産が色々出てきて、旅心が刺激される。 宇宙規模の作品もあって楽しい。未来はそういう感じになるかなw 「解説」は、ちょっと蛇足感があるけどね。(ほぼ流し読みw) その下にちょこっとある「54字におさまらない」のコーナーの方が興味深くて面白かった。2021/07/12

ま か ろ ん * 本 は 大 好 き📖

14
短い物語が54字で書いてある「54字の物語」。物語を読むだけだと意味がわからないけど解説を見て納得する。私は、関東地方の「幻の猿」というお話がお話だけで納得し特に面白かった。2022/01/16

咲穗

12
54字で47都道府県を紹介するプチ小説。 フィクションも混ざりつつ、ちょっと笑える感じ。 観光ポイントとかも紹介されるので役にたつこともあったり。 なんで54字なんだろ…ってのは気になるところだけど2022/01/02

おかこ

11
◎ 54字だけで「なるほど~」とにやっとできるものから、解説を読んで「そういうことね」と納得できるものまで。行ったことがある所や、食べてみたい名産品など、たくさんあって楽しかったです。2021/05/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17642373

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。