PHPにこにこえほん<br> にくにくしろくま

個数:
電子版価格
¥1,300
  • 電書あり
  • 動画あり

PHPにこにこえほん
にくにくしろくま

  • ウェブストアに14冊在庫がございます。(2024年05月26日 05時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 24X24cm
  • 商品コード 9784569789743
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報



子どもから大人まで大人気の「しろくま」シリーズ第7弾!
ぼくは、おにくをたべるのがだ~いすき。おおきなおにくだって、ペロリとたべちゃうもんね。
あるひぼくはおもったんだ。「だいすきおにくりょうりのなかにはいってみたら、どんなかんじかな?」そうぞうしただけで、よだれがでちゃう。
「ステーキ」おにくといったら、やっぱりステーキ! ジュージューあつあつ、やきたてがさいこうだね。ステーキといっしょにやかれたら、ぼくにもやきめがついちゃった。
「にくまき」どんなやさいも、おにくでまいちゃうもんね。ぼくもいっしょにまかれてみたよ。
「やきにく」どんどんやいて、もりもりたべよう! やきにくにはやっぱりしろいごはんだよね。タレをつけたおにくをのせて、パクッ。さいこうにしあわせ~。
「からあげ」たかいたかいからあげのやまにうもれてみたいな!
読み聞かせにもぴったり! 想像力をかきたてるユーモア絵本です。

著者等紹介

柴田ケイコ[シバタケイコ]
1973年、高知県生まれ。奈良芸術短期大学ビジュアルデザインコース卒業。2009年、第10回ノート展準大賞、『おいしそうなしろくま』(PHP研究所)で、第8回リブロ絵本大賞、第27回けんぶち絵本の里大賞アルパカ賞、『あま~いしろくま』(PHP研究所)で、第28回けんぶち絵本の里大賞びばからす賞、『パンどろぼう』(KADOKAWA)で、第11回リブロ絵本大賞、第1回TSUTAYAえほん大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

184
「しろくま」シリーズ読み続けて第7弾、今回のお題は、「肉」です。安定の面白さ、オススメは唐揚げのエベレストです🍖🍗🍖 https://www.ehonnavi.net/ehon/160043/%E3%81%AB%E3%81%8F%E3%81%AB%E3%81%8F%E3%81%97%E3%82%8D%E3%81%8F%E3%81%BE/2021/02/16

nana

78
大好きなシリーズ。見てるだけで空腹に、、。餃子が一番すきかなー。2021/05/01

69
絵本。肉料理が大好きなしろくまがいっそ肉料理の中に入ってみる話。肉巻きのしろくま可愛い。こうして見ると肉料理って沢山あるなぁ。肉料理が食べたくなりました。すき焼きなんかグツグツという音が聞こえてきそうだし小籠包は熱い肉汁の感じが伝わります。2022/08/14

とよぽん

47
にくが大好きなしろくまくん。いろいろな肉料理の中に入ってみたら・・・。扉の絵は両手に焼き鳥とローストチキンを持って大口を開けているしろくまくん。こちらの方を表紙にすればよかったのにと思った。表紙は牛丼に入っているしろくまくん。また、裏表紙のピーマンの肉詰めに入ったしろくまくんがかわいい。しろくまシリーズ、次は「あかいしろくま」を読みたい。2024/03/17

たまきら

47
娘さんが小さい頃大笑いしながら読んでたこのシリーズ。おつきあいも長くなりましたねえ。すっかり大きくなりましたが、やっぱりこのシリーズはいい息抜きみたいです。最近また読み聞かせをせがむので(昨日はおしいれのぼうけんを読みました…)、今夜読んでみようかな。2023/02/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17253291
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。