とっておきのどうわ<br> せなかのともだち

個数:

とっておきのどうわ
せなかのともだち

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年08月24日 10時26分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 79p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784569785608
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

内容説明

ヒツジの毛とハリネズミのハリが、からまっちゃった!だれかにお願いしなければ、とれそうもありません。ところが、いつもえらそうにしているふたりは、やさしい顔つき、やさしい言い方ができなくて、みんなに断られてばかり…。第16回創作コンクールつばさ賞(童話部門)優秀賞受賞作!小学校低学年から。

著者紹介

萩原弓佳[ハギワラユカ]
1971年、大阪府生まれ。大手前女子大学文学部史学科卒業。『せなかのともだち』でデビュー。同作(原題「はじめての握手」)で、第16回創作コンクールつばさ賞童話部門優秀賞受賞。2015年、『お子さまディナー』で第37回子どもたちに聞かせたい創作童話第2部入選。日本児童文芸家協会会員

洞野志保[ドウノシホ]
1977年、北海道生まれ。スロバキア在住。女子美術大学美術学科洋画・版画コース卒業。その後、スロバキアのブラチスラヴァ美術大学に留学し、2006年に卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

いじのわるいひつじの毛と、おこりん坊のはりねずみの針がからまってとれなくなってしまって……。

萩原弓佳[ハギワラユカ]

洞野志保[ドウノシホ]