PHP文芸文庫<br> 文蔵 〈2016.9〉 - PHPの「小説・エッセイ」文庫 特集:おいしい料理を小説で味わう

電子版価格
¥610
  • 電書あり

PHP文芸文庫
文蔵 〈2016.9〉 - PHPの「小説・エッセイ」文庫 特集:おいしい料理を小説で味わう

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 207p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784569765198
  • NDC分類 905
  • Cコード C0195

出版社内容情報

【特集】食堂、レストランから小料理屋まで おいしい料理を小説で味わう 【読切小説】田牧大和 【連載小説】長岡弘樹「影絵のミザンセヌ」/澤田瞳子「火定」/山本一力「献残屋佐吉御用帖」/宮本昌孝「天離り果つる国」 ほか

「文蔵」編集部[ブンゾウヘンシュウブ]

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Naranja

0
「ごはん小説」特集。『料理人季蔵捕物控』シリーズの和田はつ子さんってホラー作家だったのか。成田名璃子『東京すみっこごはん』『ハレのヒ食堂の朝ごはん』もチェック。友清哲セレクトの絶品小説9選からは、原田ひ香『三人屋』、井上荒野『リストランテ アモーレ』、倉阪鬼一郎『小料理のどか屋人情帖シリーズ』の3作が気になる(みをつくし料理帖も選ばれてます)。『侠飯』が「お取り寄せグルメに並々ならぬこだわりを持つヤクザ」って、そんな話ちゃうやろ!読んでへんやろ!とつい似非関西弁でツッコミ。2016/08/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11153481
  • ご注意事項